もともこも鳴き笑い

まきのともこブログ。レシピや食べ歩き、デザイングッズやiPhoneなど。

2011年03月

魚卵クチビルでもOKですか?キスしたくなるくちびるコンテスト2011


キスしたくなるというか、リップの消費が半端ないというか、食べでがあるというか、いつも食べているというか……そんなこんなな我が、魚卵くちびるでございます。


モザイク


※iPhoneの「mosaic face」という無料のモザイクアプリで処理


キスしたくなるくちびるコンテスト2011というのがやっていたのは知っていましたが、〆切が延長しているもよう。


キスしたくなるくちびるコンテスト2011



さてロート製薬株式会社では、3月22日(火)に予定しておりました「キスしたくなるくちびるコンテスト2011」のコンテスト応募締切りについて、東北地方太平洋沖地震の発生に鑑み、延期をさせていただくことになりました。


延期後のスケジュールに関しましては、改めてお知らせ致します。(なお、コンテストには引き続きご応募いただけます。)





ふむ。賞金は義援金として寄付するとしても、今、急激に欲しくなっているOLYMPUS PENがもらえるのか…これは……CANON の KISSじゃなくていいのか。まぁいいのか。「ロート製薬」がスポンサーということですが、特にメンソレータム愛用者ではなくてもよいそうで。


おくち


わたしの濡れそぼったキュートな唇は、「ただ単にタラコというだけで、キスしたい部類の形状ではないな」と一笑されましたが、OLYMPUS PENが欲しいので応募してみようかな。なんとこのコンテスト「男性部門」もあるそうですよ!吾こそはという美唇の方々はぜひ。


■I want Chu キスしたくなるくちびるコンテスト2011 - メンソレータム


関係ないけど唇って、ひらがなで書くとなんかかわいいですな。


くちびる。くちびくれる。くちびくられるくちびる。






メンソレータム アメニティグッズ ポーチ ストラップ ナース バンダイ(全6種フルコンプセット)





家で納豆を手作りする方法


納豆が品薄の影響か?「納豆の作り方」を調べている人がいるようなので再掲。とはいえ、私のやった作り方は本格的なものではないからねぇ…もとの納豆菌が無いことには詮無いのだけれど。まぁいずれにせよ、納豆を自宅で作ると美味しいです。


納豆の作り方(自家製)


ちょうど1年前くらいに作ってたんだねぇ


▼もともこも「納豆づくり」関連記事




ザッとこんな感じ




  1. 大豆を一晩水につけておく

  2. やわらかくなるまで煮る(圧力鍋/普通鍋どちらでも)

  3. 煮上がった豆を熱い状態のまま納豆を入れた容器(煮沸消毒したもの)にうつす

  4. かき混ぜたあと、密閉せずに蓋をして、通気性がよく温度が25度以上のところで放置(冬なら丸1日)

  5. 豆の表面に白い膜が出来たらあと一歩!蓋をして室温で半日、冷蔵庫で2日間熟成させて完成


うちではおひつに入れてタオルでくるんでおきましたが、ビニール袋なんかでくるんで(あくまでも空気が入るように密閉せず)熱を持った家電製品の近くにおいておくのでもよいかも。大豆の大きさにもよるんだろうけど、ふっくらとしていて美味也


納豆の作りかた(冷蔵庫熟成1日目)



操業が再開した今後も、懸念は残る。納豆パックの包装フィルムは、製造会社が被災し、供給のめどが立たない。計画停電も悩みの種だ。納豆は発酵のため40度を20時間保つ必要があり、電気は不可欠。茨城県は被災地のため計画停電の地域から外されているが、高野さんは「いつ停電の対象になるかわからない」と気が気でない。





ついでに豆腐の粕味噌漬け、にんにく味噌もおいしいヨ。


なんて簡単!こりゃ美味しい!豆腐の粕味噌漬けが食べごろになりました。


にんにく味噌を作ったよ!自家製にんにく味噌の作り方&使い方






全国納豆鑑評会優秀賞の黒豆納豆





2011年「うえの桜まつり」と「隅田公園桜まつり」は中止


台東区役所情報によると、2011年うえの桜まつり&隅田公園桜まつりは中止だそうです。(観光・イベント 台東区ホームページ )まぁ…とはいえ。いくら「まつり」を中止されたところで、桜自体が咲くのを自粛するってなわけでもないからね……はて、ゴミ箱とかが設置されなくなるのだろうか? こちらの写真は一昨年、2009年の上野公園の桜。3月28日だってさ。


上野公園 桜 2009




まつりの中止=ぼんぼり提灯の点灯や、桜のライトアップをしないってことだろうかねぇ。


上野公園 桜 2009




上野公園 桜 2009







ソメイヨシノもそろそろか。


上野桜守の会(うえのさくらもりのかい)





きっと今ごろ桜の幹は、えっちらをっちら


かわいい桜色を末端に運んでいるんだねぇ。



「この色は何から取り出したんですか」「桜からです」


と志村さんは答えた。素人の気安さで、私はすぐに桜の花びらを煮詰めて色を取り出したものだろうと思った。実際はこれは桜の皮から取り出した色なのだった。あの黒っぽいごつごつした桜の皮からこの美しいピンクの色が取れるのだという。志村さんは続いてこう教えてくれた。この桜色は一年中どの季節でもとれるわけではない。桜の花が咲く直前のころ、山の桜の皮をもらってきて染めると、こんな上気したような、えもいわれぬ色が取り出せるのだ、と。


私はその話を聞いて、体が一瞬ゆらぐような不思議な感じにおそわれた。春先、間もなく花となって咲き出でようとしている桜の木が、花びらだけでなく、木全体で懸命になって最上のピンクの色になろうとしている姿が、私の脳裡にゆらめいたからである。花びらのピンクは幹のピンクであり、樹皮のピンクであり、樹液のピンクであった。桜は全身で春のピンクに色づいていて、花びらはいわばそれらのピンクが、ほんの先端だけ姿を出したものにすぎなかった。


考えてみればこれはまさにそのとおりで、木全体の一刻も休むことのない活動の精髄が、春という時節に桜の花びらという一つの現象になるにすぎないのだった。しかしわれわれの限られた視野の中では、桜の花びらに現れ出たピンクしか見えない。たまたま志村さんのような人がそれを樹木全身の色として見せてくれると、はっと驚く。


このように見てくれば、これは言葉の世界での出来事と同じことではないかという気がする。言葉の一語一語は桜の花びら一枚一枚だといっていい。一見したところぜんぜん別の色をしているが、しかし、本当は全身でその花びらの色を生み出している大きな幹、それを、その一語一語の花びらが背後に背負っているのである。そういうことを念頭におきながら、言葉というものを考える必要があるのではなかろうか。そういう態度をもって言葉の中で生きていこうとするとき、一語一語のささやかな言葉の、ささやかさそのものの大きな意味が実感されてくるのではなかろうか。美しい言葉、正しい言葉というものも、そのときはじめて私たちの身近なものになるだろう。









ことばの力





▼関連しそうな記事






男女が忍んで逢っていたという‥上野は不忍池ほとりで日向ぼっこする猫


しのばずのいけ。上野台地と本郷台地の間を忍ヶ丘(しのぶがおか)と呼んでおり、この地名にちなんで「不忍池」となったとか、周囲に笹が多く茂っていたことから篠輪津(しのわづ)が転じて不忍になったとか、ここで男女が忍んで逢っていたとか‥諸説いろいろある不忍池でございます。


きょうはネコ



縄文時代ごろ、この辺り一帯は東京湾の入り江であった。その後海岸線の後退とともに取り残されて、紀元数世紀ごろ池になったと考えられる。15世紀頃には既に「不忍池」という名で呼ばれていた。






背中に♡があった♥


♡♥


ヒョウ柄の猫やら、ゆりかもめやらも。


上野公園の猫 池之端にいたゆりかもめ





そうそう、これはしっぽが妙に細かった猫。花粉症か知らん?



てなわけで、池波正太郎の剣客商売や鬼平犯科帳にも登場する不忍池界隈ですが、猫がゴロゴロしていましたよ。はて、池波正太郎というと大大大の鰻好きとしては「野田岩」を思い出しますが(え)、どちらかというとワタクシは「尾花」の鰻が好きですな。というか‥都内鰻では一番好きかも。


きょうもネコ





いつもは常に長蛇の列だけど、きのうはかなり空いていたもよう。焼き鳥つまみにビールを飲んで、お酒を頼んでうざくを食べて、最後はフワフワうな重を‥今週末にでも行ってみようかなぁ。そうそう、尾花。一番安いほうが「うな重」で次の値段のは「うな丼」なので気をつけないと。





▼関連しそうな記事






2011年、上野公園のオオカンザクラ(大寒桜)が満開でした。


我が街、なじみの上野恩賜公園。池の端(京成上野の交番前)の入り口(熟女は変わらず営業中、上野オークラ劇場のほう)に‥2本の桜が有りまして、先週の金曜日18日に行ったらほぼ満開。オオカンザクラ(大寒桜)はソメイヨシノよりもずいぶん早く咲くからねぇ。公園のなかはまだまだ蕾だったけど。


上野公園サクラサク


池をみながら好い感じにお茶やお酒が飲める蓮見茶屋は営業していませんでしたが、公園内の茶屋なんかは開いておりまして、店頭でお弁当なぞ売ってましたよ。くる予定のパンダも居ない動物園も閉まってたな。もんじゃまんはイマイチでした。


2010-08-30 おさんぽ熟女、ぷらぷら上野をスパイするの巻~不忍池に浮かぶ蓮の花 - もともこも鳴き笑い


もんじゃマン!


去年はずいぶん、いろんなところで桜をみたんだなぁ。


2010-04-06 桜花 咲きかも散ると見るまでに 誰れかもここに 見えて散りゆく - もともこも鳴き笑い


オオカンザクラ


高遠とか!いったなぁ



この日は、宙に浮いたパンダ祭りなどを横目でみつつ、みはしの季節のあんみつ「さくら」を食べまして、


春のパンダ祭りは中止です サクラを食べた


夜はみんなで鍵屋に行きました。


みんなで鍵屋。


やっぱり鍵屋は好い店だよねぇ。







▼2010の桜




▼2009の桜




▼2008の桜






motomocomo チャンネル







記事検索
about
  • ライブドアブログ