もともこも鳴き笑い

まきのともこブログ。レシピや食べ歩き、デザイングッズやiPhoneなど。

2010年12月

元祖「自分撮り」?謎の探検家 菅野力夫がオモシロい


謎の探検家 菅野力夫



平成の御代では無名となってしまった、探検家・菅野力夫氏を取り上げた一冊。実は昭和38年まで存命だったという事実に、物凄い衝撃を受けた。


基本的には一次資料を交えた解説という趣が強く、冒険活劇をワクワクドキドキな文章で楽しみたい人は、肩すかしを食らうかもしれないが、落胆には及ばない。


菅野氏が冒険の最中で撮り溜めた写真が湯水の如く掲載されており、これが白眉というか、刮目させられる写真ばかりで、間違いなく驚嘆する。


一民間人が撮ったという出自からして、大正~昭和初期の、日本と世界の風俗、市居の方々の生活感を知る上で、第一級の資料ではないだろうか。





つーか…お前誰だよwww みたいな写真がた~~~~くさん載ってるのでそれを眺めているだけでオモシロい。自分撮りをした写真をブロマイド?にしてカネを稼ぎ、そのカネでまた冒険へ…至極まじめな本(学術資料)なんだろうけど、なぜか宮武骸骨の滑稽新聞を思い出してしまった。






謎の探検家菅野力夫








「有縁」と「じか当たり」の大切さを体感した一日~トウキョウ甘辛生活のマイトウさん。


なんだろうなぁ猿田毘古神が風を吹かせてくれているとしか思えない今日この頃。毎日楽しくて嬉しいことの連続です。本日は、はじめましてなうら若き美女とのランチがてらの贈り物交換会でございました。


トウキョウ甘辛生活のマイトウさん
超可愛らしい新妻!「トウキョウ甘辛生活」のマイトウさん。


顔が出せないのが本当に歯がゆい、超かわいい!もろ好みのタイプ!食べちゃいたい!ガオー!!てな感じの彼女ですが、自家製手づくり柚子胡椒に興味をもっていただいたのをいいことにゆるやかにナンパしてみましたところ…嗚呼、彼女ってば、シマジ曰くの「じか当たりの人」だったのです!



私は「会いたい人には自分からアクションを起こす」がモットーです。


人生は一度きりで、時間はかぎられているのです。


会いたい方に会う努力をしないでどうするの?と。


会えない確率の方が高いけれど、自分が動くことで確率は上がる!と。


そう信じてやみませんし、体感してきた元営業娘でございまーす。


でも、まさかこんなにトントンとお会いできるとは...


タイミングがピタリと合ったのでしょうか。うーん、やっぱり私は幸せ者だ。


上野の粋なお姉様と物々交換してきました | トウキョウ甘辛生活



ほんと、なんでしょうね。ご縁って素敵。トントントトンとお会いすることになりまして、しかもなにやらブツブツ交換などと面倒なことを言い出しまして(もちろん私が)、悩ませちゃったかもしれませんが…すばらしすぎるものに化けたというわけです。


++


そうだ。柚子胡椒、こちらでもご紹介いただきまして、深謝So Muchです。


島岬汐入及オフィシャルサイト: まきのさんちの手作り柚子胡椒。


++


ぶつぶつ交換


マイトウさんてば超しっかり者でバリバリお仕事をこなしておられそうな風貌をしながらも、うっかりモノというかなんというか…(目の前で使っていたはずのiPhoneを行方不明にしたりとか…あ、私は昨日オフィスで無くしたけど…)嗚呼、話を聞けば聞くほど我がことのように思えて仕方ない。ひとまず来年の目標として、うっかりをしっかりに変える魔法の呪文を贈ります。





「モノの住所を決める」





まぁ当然ながら、実践することが重要ですが…


次に会ったときに成果を報告し合いましょうw





いやぁ今日も(昨日か)幸せでしたなぁ。


みんなの今日も幸せでありますように。




わたしの手を、足を、声を、こゝろをお使いください。


はじめていったよ。子どもの本のみせ「ナルニア国」もあるし、CAFE きょうぶんかんでは「タンネちゃん」も食べられるし(いつもあるのかわからないけど)ゆったりとしていて上品な雰囲気で好いですね。


タンネちゃん いただきます


1885年に創業されたキリスト教出版社「本の教文館」のなかにあるカフェでございます。クリスチャンではないけれど、いろいろと興味深く、なんだか落ち着く雰囲気なので、また行っちゃうなぁと思った次第。


銀座 CAFE きょうぶんかん ー教文館





「わたしをお使いください」


主よ、きょう一日、


貧しい人や病んでいる人々を助けるために


わたしの手をお望みでしたら


きょう、わたしのこの手をお使いください。


主よ、きょう一日、


友を求める小さな人々を訪れるために


わたしの足をお望みでしたら


きょう、わたしのこの足をお使いください。


主よ、きょう一日、


優しいことばに飢えている人々と


語り合うために、私の声をお望みでしたら


きょう、わたしのこの声をお使いください。


主よ、きょう一日、


人は人であるという理由だけで


どんな人でも愛するために、


わたしの心をお望みでしたら


きょう、わたしのこの心をお使いください。


マザー・テレサ





本の教文館





たいせつなのは、どれだけたくさんのことをしたかではなく





最高にセンスの好い贈り物を頂戴してホクホクです。CTAKEO~銀座のしいたけ~「銀座虹の森」


しいたけ栽培セットって!!


しいたけ栽培セット


しかも、CTAKEOって…しいたけお…って読むのか!!!


CTAKEO


おくりものにはCTAKEO~銀座のしいたけ~「銀座虹の森」





誰からいただいたかというと…(つづく








本当に必要で、使っていて心地好いモノだけが残っていく一冊「モノのために家賃を払うな!」


なにごとも風通し好くしておけば、自然と追い風も吹いて色々後押ししてくれて、なんだか毎日楽しいなぁ嬉しいねぇってことで。「風通し」が最近のキーワードですが……もっともっともっと捨てる、要らな~い、ぽいぽ~いと、こゝろのなかで呪文を唱えつつジャンジャン物を減らしています。本当に必要なモノだけ、使っていて心地好いモノだけ残っていくのが、我ながら気っぷがいいというか小気味好いねぇ。まぁ元々バッサリ!切って捨てるタイプなんだけど。


ぽいぽい


暮れも押し迫って参りまして「神道」とか「神社仏閣」って雑誌の特集やら「捨てるなんちゃら」がよく目につきますが…コチラは捨てるためのモチベーションがさらにアゲ♂アゲ♂(←なんか懐かしい)になる一冊でございます。


モノのために家賃を払うな!




概念的なものですが、読んだはしからモノを少なくしたくなる衝動がムクムクと湧いてくるねぇ、こりゃ。以下気になったキーワードメモがわり。







  • いらないモノでお金を失う。

  • モノに家賃を払わない。

  • メディアの影響で、増えることを心得る

  • 安さにつられると、損をする。

  • ムダなモノにつかったお金を把握する。

  • 「探し物」をする時間はバカにできないほどである。

  • 人を呼べる家にしておく。

  • 家の様子が外見に現れる。

  • モノが多いと、体重も増える。

  • モノを捨てるとポジティブ人生になる。

  • 毎日使うモノにこだわる暮らしにする。

  • よく使うものは使いやすいことを知る。

  • 収納グッズにまどわされない。

  • なぜ捨てられないのか理由を知る。

  • 捨てるべきモノ、捨てなくていいモノを知る。





とくにこの6つのセクションは頭に叩き込んでおきます。




  • モノを増やさない習慣をつける。

  • モノを減らして、思考のクセを変える。

  • 帰りたくなる家にする。

  • 少しの空間をつくることから始める。

  • モノに住所をあたえる。

  • モノを買わせる社会を知る。





モノのために家賃を払うな!~買えば買うほど、負債になる


モノのために家賃を払うな!


とはいえ。このブログには「物欲メモ」なんてカテゴリもあるわけですが、これ結構役にたってるのかもしれない。忘れんぼうなことも影響していますが、欲しいものを物欲メモに放り込んで、買ったつもりになっている…というのは結構ありますからねぇ。


モノのために家賃を払うな!


うっかり買うということがなくなった。だからってカネが貯まったわけでもないですが…


モノのために家賃を払うな!


さらに具体例+実践としてコチラ。「クロワッサン特別編集 あなたが、片付けられない理由。」をみながらいろんな片付け方法をフムフムと。


クロワッサン あなたが、片付けられない理由


クロワッサン あなたが、片付けられない理由 クロワッサン あなたが、片付けられない理由


クロワッサン あなたが、片付けられない理由





あのねぇ…でも……どうしても………


「本」を………買っちゃうんだよねぇ。





これ目下課題。図書館利用とかなんでもあるんだけど


そもそもの考え方を変えるってところですな。よし、来年の目標にしよう。そうしよう。





モノのために家賃を払うな!~買えば買うほど、負債になる









motomocomo チャンネル







記事検索
about
  • ライブドアブログ