もともこも鳴き笑い

まきのともこブログ。レシピや食べ歩き、デザイングッズやiPhoneなど。

2008年09月

雨の月曜、ガラガラ青山。


昨晩は、やっと帰ってきた愛しのメキシコ人と青山の沖縄。何度か行っているけれど昨日は玉代勢さんも居なかったし、ワインはオススメを3本くらいもってきてくれてそこから選んだりと若干システムが変わっていたような。イタリアはトスカーナ(だっけか?)の白ワインと、バッカスという名前の赤ワイン。かわいいラベルの写真は撮り忘れてしまったな...と思ったけどいやいや撮ってた。撮ったことを忘れていた。





■渋谷 TAMA(琉球チャイナ)


店名 Tama (タマ)


ジャンル 創作料理、沖縄料理、中華料理 TEL 03-3486-5577 住所 東京都渋谷区渋谷2-3-2


営業時間 18:00~翌3:00 定休日 年中無休



(初回訪問)海ぶどうとパンチェッタの間に





嗚呼ワイン。カメラを持ち歩いてちゃんと撮ったほうがいいんだろうけど、軽いとはいえデジイチはどうも重たいし、ていうかすでに充電器も無くしちゃったし(買わなくちゃ..)、携帯カメラでご勘弁ってことで。


f:id:mo_tomoco_mo:20080929220038j:image





もっとずっと一緒に居たいから、気がつくと誰も居なくなっているという事態になっているわけですが、嗚呼マジメすぎるあじのもとこの思春期的な相談事もなんとなく解決されたような気もするし、というか解決したんだっけ、ていうか何の話してたんだっけ...話が飛びすぎる傾向のワタクシですが、川崎和男さんの「真・善・美」のなかで何を自分が優先させるのかって話とか..あ、でそれは「楽」でしょ、じゃあ何が自分にとって楽しいのか、は常に考えて感じていかないとね、とか..変な箸の持ち方を伝授されたりとか..あとはあとは..なんだっけか。後頭部の鈍痛と大人なのにすりむいたひざ小僧とか太ももの青アザは...高笑いと優しい雨音にかき消されて、さらに暗い青山から明るい渋谷への瞬間移動?と重なって、肌寒くなってきた九月の好い思い出になりました。





ていうか、もう雨の日にヒールのブーツは絶対履かない。ていうか、なんだか喉が痛いです。ゴホゴホッ


■渋谷 TAMA(琉球チャイナ) 食べログ:Tama (タマ)


ジャンル 創作料理、沖縄料理、中華料理


TEL 03-3486-5577 住所 東京都渋谷区渋谷2-3-2 (表参道B1出口)


営業時間 18:00~翌3:00 定休日 年中無休





青山TAMA 訪問いろいろ


2008-05-30 海ぶどうとパンチェッタの間に


2008-09-30 雨の月曜、ガラガラ青山。


2008-11-03 デザインの魅力と魔力に酔う。


2008-12-25 デザイン国道で爆走サンタ


2009-04-10 約束通り?青山TAMAでワインを


2009-05-15 幸せに満ち足りた夜でした。




こりゃいいよ!I Am Not A Paper Cup(James Burgess,2007)


MoMA...Te amo:) - 磁器で作った紙コップ (I Am Not A Paper Cup)


f:id:momalove:20081005161715j:image


二重構造になっているから熱いものでも大丈夫だし氷をたくさんいれても鼻が濡れたりしません。サイズは結構大きめだけど、容量は以外と少なめ(280ml)..なにせ二重構造だから。でも、オフィスのデスクにさらっと置いてあったらカッコイイと思う。惚れるね。





■I Am Not A Paper Cupicon



I Am Not A Paper Cup,2007


紙コップにサヨナラする、白いカップ。エコを考えたグッドデザインアイテムです。紙コップのように見えますが、真っ白い磁器でできていて、ソフトなシリコンのフタが付いています。保温機能もあるダブルウォール構造ですから、熱々の飲みものを入れても手をヤケドする心配がありません。エコもデザインもよくばる方へのプレゼントに最適です。


素材:マグ / 磁器,蓋 / シリコン


デザイン:アメリカ,製造:中国


※ お手入れ方法:食洗機,電子レンジ可


Size(cm):φ9.5×H14.5




f:id:mo_tomoco_mo:20081005113529j:image




箸でホットケーキを喰う人々


f:id:mo_tomoco_mo:20081005002848j:image


なぜ母モトと妹モトヨはわたしが用意したフォークを使ってくれないのか、なぜわざわざ箸を出してきてホットケーキを食べるのか...理由は「箸派」だからだそう。日々繰り広げられるささやかな派閥争い。




何故あの人に惹かれたのか?


ちょっとちょっと、モトヨちゃん彼氏ができたんじゃないのか知らん?と思い始めてるんだけど、お互い家に居なくてすれちがいで、直接聞く機会を逃している姉あじのもとこです。だからここに書いておきます。見るかな?できたら紹介してね。一緒に飲りましょうよ。そうそう旅立つ前に本を2冊買って持っていったのですが、他もう1冊読みかけの本と、新しく買った1冊だけ読了。


買った本はこちら。





■なぜ、その人に惹かれてしまうのか?


■ザ・コピーライティング





なんかイヤラシイ?本だけど、下のほうは...まあ投資ってことで経費で落とします(って別に自腹だけど)。こういうあたりよね。自由でいいねえなんていわれるけど、自己責任が伴うからねえ。ほらスパイダーマンの叔父さんもゆっていたでしょ「大いなる力には大いなる責任が..」ってそんなことはどうでもいいんですが、この2冊に共通していることが1つだけあって、それぞれ「恋愛」と「コピー(主に広告)」を科学的に検証した風と本屋のポップで紹介されていた、ということ。ふーん。国語100点、数学0点の文系人間としては「科学的に」とかいわれると弱いのよね...でもそれが「わかりやすいコトバ」で書かれているってあたりが、やっぱり賢い人は違うわねえ、という感じ。でもこれってさーとみーが気になっていた「なぜ日本にはいい男がいないのか 21の理由」の人とおんなじ人?それって全然科学的じゃないってことなんじゃ..ま、いっか。





で、この本によると、私がその人に惹かれた理由ですが..うーん、なるほどね、こういうメカニズムだったわけね。って本当か知らん? 男性が好む女性とは、女性が好む男性とは‥知りたい人は貸し出します、というかもう読んだからあげる。





ひとつふ~ん、と思ったのは出会いの確率について。


ひとりの女性が任意に1000人の男性を抽出したとすると、いったい何人の男性を好きになれるのか、と。'05年に表参道や六本木ヒルズで行った実験結果は100人のうちひとりくらいの確率で、相手の男性がストライクゾーン(つきあってもよいと思える程度の男性)に入ることがわかった、と。確率的には1%で「女性は意外と見かけに厳しい」と。しかし恋愛の理想は相思相愛で、そのためには相手の男性もその女性を好きになってくれなくてはいけない。男性の異性への許容度は女性に比べて大きく、同じく路上実験の結果、だいたい10人にひとりくらいということがわかった、と。(‥‥。ひとまず進めます。)これをカップルにあてはめると、視覚的に二人が相思相愛になれる確率は1%×10%で0.1%だ、と。でもそれだけでは本当の相思相愛にはなれず、当然ながらお互いがその意思を表明しなければならない。デートの結果うまくいかなかったりもする。10人とデートしたらせいぜいひとりとうまくいくという感じでしょうか、と。(‥‥。もうちょっとだけ進めます。)とすると0.1%にこの10%をかけて0.01%。てことは1万人と知り合ってはじめて相思相愛になれる、と。で、1日にひとり出会いがあったとすると27年かかるから‥





‥‥‥。もういいや。





まあ、なんだかんだいって出逢ったこと自体が67億分の2なわけですから、そりゃ凄いことだわ。


ね、そうかんがえると、日々出会ういろんな一期一会にも感謝してゆかないとね。





+ + +


はじめてみた。


■皆声.jp プレビュー版


特徴: 検索結果の平均更新時間が10秒を切る世界最高速の検索エンジン! 読み物のようにほぼリアルタイムに流れる検索結果を読むことが出来ます。




博多の夜、刺身盛と投資信託。(福岡 川端町 せいもん払い)


というわけで長崎・福岡終了。長崎でお会いした彼の方は、今回は3年ぶり2回目の御拝顔でしたが...なんかやっぱ凄いオーラ。いろいろキーとなるお言葉はあったのだけれど、詳細はそのうち然るべきところにアップされますのでお楽しみに。





で、夜は「15分遅れたら予約取り消しですから」と散々おどされて、カーナビでは刻一刻と到着時間が短くなっていくのをハラハラ眺めたりしながらプリウスに乗った5名、謎の珍道中のすえ、川端商店街にたどり着きました。まあ、直前のやりとりをのぞけば‥おいしかったし好い店。んまあ次回は...今回みたいに半個室っぽいところで接待?じゃなくて..あのガヤガヤしたカウンターで大切なヒトと二人、とかがいいですな。





■せいもん払い


TEL 092-281-5700


住所 福岡県福岡市博多区上川端町5-107 シャトー川端 1F


営業時間 17:00~23:45(L.O.22:50)


定休日 日曜日





これ、最近食べられなくなったやつ。


f:id:mo_tomoco_mo:20080926184444j:image


これ、吸盤がちゅうちゅうくっついてきて大変だったやつ。


f:id:mo_tomoco_mo:20080926183938j:image


これ、やっぱりハズセナイごま鯖。


f:id:mo_tomoco_mo:20080926184650j:image








で、再び御拝顔に戻ります。わずか1時間でしたが、なんだかなー。


カーネギーさん(人を動かす 新装版)とか天風さん(成功の実現)とかをまたいろいろ読み直したくなってきて、さらに考える種が生まれてきてしまって、相談ごとができました。ま、それはおいおい話すとして、ちょっと文章的には飛躍しますが脳内メモとして書いておくと、社員を投資対象としてみたとすると、投資対象が元本割れを起こすような危険があるのを放置しちゃいかんでしょ、ということで。売り上げ上げて、顧客満足度を上げて、利幅は大きくして、効率は勿論上げて、仕事の質も上げろ、ついでに明日までにこれをやれ、でも残業はするなよ、休みはちゃんと取れよ、そうそう病気になんかなるなってば...これはストレスじゃなくてジレンマ。わかりやすく具体的な「対処すべき優先順位」の判断基準があるときには、それに従えばいいのでストレスは軽減される、でもその原因自体じゃなくて「どちらが(あるいはどれが)優先されるべきなのか」を判断する基準が明確でない、ダブルバインドが問題。





利益と顧客、どっちが大事?てのはいわずもがなかも知れないけれど、そういうのは云わないとわからなくなってきているのよね。まあそもそも「伝えたい」という思いがあるというのが大前提で、そのあとに続く「伝える努力をして」「ちゃんと伝わったか確認をする」のはもう一階層でも二階層でも下のそういう役割のヒトを設定すればよろし。まあとはいえ投資される側もさ、労働の対価=給与、ではなくて将来の成果を出せることを期待されて先行投資された資金なのね、とちゃんと考えないとねえ。投資信託ってことで...





で、この前からしているmustやdo話につなげると、信頼関係は大前提なんだけど、だからってそれを理由に放置したりなんかしちゃ絶対だめで、管理してコントロールすることが仕事じゃなくて、対象となるヒトたちの仕事の質と量を、把握して、理解するということ。すなわち相手を好く知る努力をしないとね、ってこと。好きな相手のことはいろいろ知りたい、ってのと一緒でさ、と考えると、好きになればいいのかな、おおきな意味でね。ああそうだそうだそういうことなのね、なんかわかった、みえてきた。って書くものとしては全くまとまりないけれど我が脳内では勝手にまとまったので良しとします。ふむ。





まとめ:人事担当はファンドジャーマネ?




motomocomo チャンネル







記事検索
about
  • ライブドアブログ