もともこも鳴き笑い

まきのともこブログ。レシピや食べ歩き、デザイングッズやiPhoneなど。

2008年07月

秋の空ではないけれど..


今日は擬人化企画の為に、年間パスポートを使って動物園へゆき、キリンマークの生ビールを飲みました。「キリン生ビール」ではなく「生ビールキリン」とレシートにあったけど、これでスーパードライでした、となったら、アレか、 西宮冷蔵みたいなことになるのか。いやそりゃ全然違うのか。違いは如何に?とその筋の方に問うたところ「ライスカレーとカレーライスの違いみたいなもの」という回答に妙に納得した次第です。





さ、暑すぎたり急に涼しくなったり夕立が降るといって結局降らなかったり。なんだかコロコロ天気が変わるような変わらぬような、ていうかもうどっちなのさというような雲行きに引っ張られるのか。今週は(というか今日は?今今は?)とっても不安定な心持ち。ヘアスプレー観て知らないうちに号泣してるって、どうなんだろうか。フラジャイルの極みか知らん。っていやージョン・トラボルタもクリストファー・ウォーケンも大好きだから、実は感涙?(じゃないだろうけど) あ、コーニー・コリンズ役のジェームズ・マースデンて、織田祐二とジム・キャリーを足して10で割ったみたいだな。てのはどうでもいいとして。落ち着かない空模様、その理由を紐解いてみると、思いもかけず旧い人からの便りにて、花金予定が決まったことが原因か。これからの人生設計、もう一度考え直すタイミング?って何さ。覆水盆に返らず? ていうかそもそもまだ返す盆があるのかな? 割れて砕けて粉々ではないの? 日本酒の場合は、はじめっからこぼす前提で皿や枡があるんだぜ。





嗚呼こんな夜は、あの人の声が聞きたくなる。


しまったな。寝よう。




自負心の鎧を着た自尊心の塊


別に占いとかを信じているわけではないですが(そして真面目に職を探しているわけでもないのですが...)まあこのブログを見ているとソウいうことになるようで。「今のあじのもとこにぴったりのがあった!」とノボルちゃんからご連絡いただいたので...(真面目に心配していただいてありがとう)今日はソレをご紹介しときますわよ。あのねえ、こういったものは信じる信じないとか好きとか嫌いとかじゃなくってー、なんか占いものとか、鑑定・判定ものってのはー、アレですよ。えっと、ユーザ参加型? みたいな? インタラクティブ? っていうか? やっちゃうでしょ? なんとなく。('73年~'92年とちょっと幅がせまいけど)





■誕生日でわかるあなたの適職



1978年(昭和53年)1月9日生まれ


■あなたの性格と運勢


自尊心の塊で生きているあなたは、波乱万丈とか破天荒な生き方を選んでしまいます。気位が高く、他人に頭を下げられないという性質があり、頭を下げるくらいなら辞めちゃえ・・・とばかりに仕事を放り出してしまいます。古風でロマンを愛する所もあり、相手の心を見抜く力も鋭いですが、内心の気難しさが災いします。お金儲けもうまいのですが、ついつい好かれたくてええ格好しーをしてしまい、宵越しの金を持たず・・・なんてことも。よき上司の部下となり、的確な判断の上で駒を進める参謀核のほうが無難ですよ。私財を蓄えるより、他の財産を富ますことによって、自らも幸運となる人です。辛いことや苦しいことに耐える力は十分ありますので、心の中にあるプライドと恐れのエネルギーを芸術へと向けてください。





■その他の特徴


あなたはノンキねといわれていませんか。生涯食べ物に不自由しないという人生が約束されているのでアクセクしないのです。性格はおおらかでのんびり屋さん。金銭や物質へのこだわりは強くないので、あればあった出よし、なければそれでもいいか、といった具合です。それだけにネバリ強さにかけます。額に汗して働くことが嫌いなタイプなので一歩間違うと怠け者になってしまいます。健康面では胃腸障害に注意してくださいね。





■適 職


他人に頭を下げずに済む仕事、弁護士、学者、教師、医者、監督、雇われ社長


サービス業や下積みの長い仕事は向いていません。





■あなたへのメッセージ


あなたは、自負心という鎧を着て歩いているようなものです。純粋で傷つきやすく、その上プライドも一段と高いのです。それゆえ神経がぼろぼろになるほど研ぎ澄まされます。もっと自分を楽にさせてくださいな。自然体がいいんです。正義感が強く、人の心や時代を見抜く力も相当なものです。その個性が発揮できるよう、身構えないで、どんな人にもオープンに自身をさらけ出して見ましょう。



うーん、なんだかすごいことが書いてある。サービス業や下積みの長い仕事は向いていないといわれつつ「弁護士、学者、教師、医者、監督、雇われ社長」って....もっと早く教えてよね、こういうのはプンプン。もう今からじゃできないじゃん。あ、胃腸障害といえば今日足裏いったら「小腸ゴリゴリ、ヨワテマスネ」と言われた。ソッチャン・ソチャン・コプチャンあたりを食べにゆくべきか、いや違うのか。然し「自尊心の塊」「自負心という鎧」って一体....何?



自尊心 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


自尊心(じそんしん)は自尊感情(じそんかんじょう)とも言い、自己の存在や在り様を尊重する(大切に思う)感情のこと。 心理学上の重要な研究対象である。英語では self-esteem という語が一般的で、日本語でセルフエスティームと呼ぶことも多い。また直訳的に「自己評価」と言うこともあるが、これはややわかりにくい言葉である。同一視される事が多いが、いわゆるプライドや傲慢、自惚れ、驕りとは異なるものである。英語においても pride は、キリスト教における七つの大罪の一つであり、肯定的な意味として使われないことがある。





概要


多くの研究者によって自己肯定感は人格形成や情緒の安定のために重要であると考えられており、自尊心はそのためには必要な感情であるとも言える。特に主体性や自信の形成においては、自尊心のない者は、自身を信用することができないため、自分自身の能力にすら懐疑的となってしまい、何もなすことができない。自尊心の欠如は、時にセルフ・コントロールを失い、依存症や摂食障害などの精神障害を引き起こすことがある。特に、うつ病の患者は自尊心を失っていることが多く、欧米のうつ病治療では、投薬療法とカウンセリングによる患者の自尊心の回復が同時並行的に行われることが一般的[要出典]である。(但し、第三者から患者に対する「過度の励まし」は患者の自尊心を回復させるものではなく、単なるプレッシャーを与えるだけで事態を悪化させることもあるので注意を要する。精神医学的な「自尊心」とは、ありのままの自分に誇りを持ち受け入れるということであり、世間(社会)一般でいう「向上心」や「上昇志向」とは異なる。)






ふ~ん。というわけでもう一丁。








■Test.jp 自尊心チェック






あなたの自尊心のスコアは21点です。※40点満点  特徴(13~28点)


あなたの自尊心は平均的です。状況によって落ち込むこともありますが、また立ち直ります。自分を過剰に責めることもないでしょう。信頼できる人と話し、悩みを聞いてもらいましょう。自分を過小評価しているだけかもしれません。






結構フツーでした。まあ、そんなもんですって。


さ、火曜日だから半額で借りすぎました。ひとまず新作2本はこれから見ちゃおう。




触れ合いたい抱きしめたい


最近酔っぱらった奇行話がなくてつまらないけど、ちゃんと飲んでるの?というわけのわからない台詞を突きつけられました。まあ勿論全部をココに書いているわけではないのでね....。私は大抵あっちの(記憶喪失の)ケがあるので、あくまでも周りの話、あるいは目覚めた時の状態のみ知るところとなるわけです。が。





比較的ここ最近の記憶でゆうと、ベッドで血を吐いた夢をみて慌ててハッ!と見たら、歯ブラシが枕元にあり口から歯磨き粉だらけの涎がデラーっとでていたとか、おきたら全裸で(まあこれはよくあることとして)服はマンション入ったところから、どこかのショップなみにひとつづつ丁寧に畳んで転々ベッドまで続いていたりとか、起きたらテーブルにパスタとサラダとワインが並んでいてあとはキャンドルをつけるだけ、となっていたり(どうも料理をしていた)とか、左半身だけがなぜか痣だらけとか、まあ普通に?泣きじゃくっていたりとか.....そんなところです。結構可愛らしいものですね。ね。ね。そうだよね。





そんな私ですが、つい先日。とうとうやってしまいました。目覚めたら知らない人がベッドの横に寝ていました。人生初の「お持ち帰り」でした。しかも、どう考えても日本人ではない(勿論selmaniさんでもない)。ていうか超マッチョ...ていうかパンツイッチョ!?だっ誰なんだ、こっこれは、でもどこかで見たことがある....けど誰だかサッパリわからない。というわけで前日のなけなしの記憶をたどりました。


酒量としてはそれほどでもなかったハズ。ビールを飲んで、白ワインを1本空けた。全然ココまではOK。ここまではちゃんと記憶がある。そのあとは場所をかえてすぐ隣の焼き鳥屋で焼酎をロックで2杯か3杯か4杯くらい飲み、タクシーに乗りました。アレ、全然大丈夫。覚えてる。それなのに、これは誰なの......いや、二軒目で焼酎を飲みながら、やたらこちらをチラチラと見てくるイケメンが居たのを思い出した。嗚呼、そうでした。それでやたらと意気投合して、つれて帰ってきちゃったのでした。





というわけでお約束?ですが、みつけました。





■酔っ払い占い






あじのもとこさんは『人と触れ合いたい抱きしめたい』タイプ です!



● 『人と触れ合いたい抱きしめたい』タイプさんは、ひとことで言えばとてもユニークな人。印象的とも言えるほどの強烈な個性を持っていたり、他人にはなかなか真似のできない才能に恵まれていたりします。見た目が大人しいタイプなので、最初は誰もあなたのユニークさに気づかないのですが、つきあいを深めていくうちに驚いたり感心したり。自分の個性を自覚し、きちんとコントロールしていけば、どんな場所でもすんなりと溶け込んでいけるでしょう。仕事面では、持ち前のユニークさを生かした画期的な提案で注目されそう。恋愛面では、楽しく刺激的な恋を積極的にゲットしていくはずです。まずは自分自身の個性や方向性を良く見極めて。それを最大限に生かして、大きな幸せを掴んで下さい。



● あじのもとこさんのラッキーアイテムは、銀の小さじです!






っはー。意気投合したのは格闘技好きな焼き鳥屋の店主で、つれて帰ってきたのはプロレスラー?のポスター。いやー触れ合いたい抱きしめたいけど二次元じゃあ、ねえ。しかもダバとルチャは好きだけど別にWWEが好きってわけではないんだけどなあ...。





で、誰ですかね? コレ。


f:id:mo_tomoco_mo:20080729002354j:image




至福の眠りを味わいにゆく


以前お世話になっていた会社では、毎週月曜の午前中は定例会議でした。まじめな私はそのときの癖が抜けないのか、毎週月曜の午前中は辞めた今でも会議を行っています。え?そう、自分と、勿論ひとりミーティング。先週の動きをレビューして今週の行動を決定する、というわけで月曜の朝っぱらからバタ足しながら風呂に入りパオロ・マッツァリーノの反社会学講座なんか読んでいたらどうにも止まらなくなりまして、いろいろ探したり検索していたら妄想もピークに達した次第。もはや予約ボタンを押す直前とあいなりました。嗚呼もう我慢できない!駄目駄目っストップもとこ!ということで、とりあえず自分を落ち着けるためにブログにでも書いてみます。





■一休.com





こ、これかな。シェラトンになってからいったことないんだ。ヘルスクラブでひと泳ぎしてから夜はバスローブ着たままルームサービスでだらだら。嗚呼.....



シェラトン都ホテル東京【キングダブル独り占め】PREMIUM FLOOR スーペリアダブル


\24,255(消費税・サービス料込)\25,800(消費税・サービス料込)


The Stylish and Modern Comfort





やすらぎに満ちたシックな空間で、ひとり気ままに優雅なひとときを、そしてキングダブルの「スーパーベッド」で<至福の眠り>を満喫なさってください。


■客室■


スーペリアダブル(禁煙室)のシングルユース


※プレミアムフロア(8Fまたは11F)/30平米


※キングサイズベッド(200cm幅)


○上質のサウンドをお楽しみいただける、BOSEのオーディオシステム「ウェーブレディオ/CD」を設置。


○真のブロードバンドを実感していただける、100Mbps高速インターネット回線を完備(ご利用は無料/PCのお貸出はご用意しておりません)


○<至福の眠り>へと誘う「スーパーベッド」を使用。





~「眠り」へのこだわり~


― Super Bed ―


最高の眠りをご提供するため、全てのベッドアイテムにこだわりました。確かなクオリティが夢のひとときへと誘う、眠りのファーストクラス「スーパーベッド」。「やみつきになる」とご好評の快適な寝心地をご堪能ください。


・シーリー(USA)のマットレス


厚さ34㎝!通常のものと比べると約2倍の厚みを持つマットレスは、医学、人間工学に粋を集めてつくられ、世界特許を取得しているシーリー社製のポスチャーペディック700シリーズを採用。ベッドに沈み込んでいくような感覚に包まれながら、眠りにつくことができます。


・高級コットン100%のリネン


吸湿性と放湿性を併せ持つ素材、エジプト綿100%を使用したオリジナルシーツとピローケース。細い糸を使った高密度な織りのため、まるで絹のような滑らかさを持ち、さらっとしながらもしっとりと肌に馴染む感触をお楽しみいただけます。


・デュベと3種類の枕


ふわった軽やかに身体を包み込んでくれるデュベ(羽毛布団)。そして、疲れた頭をやさしく受け止めてくれる枕は、お好みによってお選びいただけるよう、厳選した3種類をご用意。



あ、でも今日はもう予約できないのか。じゃあこれかな...





【Last Minutes!】21:00IN/Premium Floor DXツイン(一名様)


\19,800(消費税・サービス料込) ※1泊のみ予約受付





明日のランチは四川で激辛三昧.....妄妄




たこ八郎と夏の思い出(隅田川花火大会)


うちのすぐ近くにボクシングジムがあって、うちの目の前で片岡鶴太郎主演、たこ八郎のドラマの撮影をしていたのが記憶にあります。あとは、そうそうちょうど一回りですね。あそこに通っていたのは。セレスな小林さんもトラッシュな中沼さんも印象深いですが、やっぱりもっとも印象深かったのは光ゲンジのメンバーのお父さん(あと小学校の同級生H君がプロになっていたこと)でした。一回だけスパーリング一緒にしたことあるな。





というわけで、電車男が脱いだらすごいことになっているボクシングのドラマがやるそう。


マコリンサマもでているようなので皆さんロマンスグレーを要チェックですわよ..





嗚呼思いおこせば、あの夏から少しづつお酒を嗜むようになったのです。それまで居酒屋とかもいったことなかったし。川原で飲む缶ビールとかチューハイとかさ....あんなことやこんなことや....ああとてもこんなところには書けないようなことなど、いろいろなことを覚えました。あのときにある程度今のあじのもとこの人格が形成されたといっても過言ではありませ...そこまででもないけど。まあとにかく、もとこエイティーン、思い出の夏でした。





そんな思い出の夏からも早12年。干支ひとまわりしてずいぶんと厚かましくずうずうしくなっているわが身ですが、昨日はさねちゃんから紹介してもらった私たちの愛の巣内縁の旦那邸で隅田の花火を観戦。第一、第二会場ともに、打ち上げている根元が見えるなんて、素敵でした。さらに完璧人間ベモや魔女っ子Sちゃんが来るまでの1時間半、真っ暗闇の中で電気ブランを飲みながら旦那と二人っきりの濃密な時間でした。ウフフ。さらに夜は27時間テレビの秋刀魚さんを観たいけど眠くて結局ソファーで寝ちゃって起きたら体のあちこちが痛くなっていました。





笑顔のまんま BEGIN FNS27時間テレビ感動のフィナーレ



D



BEGIN、明石家さんまを泣かす



7月26日(土)~27日にかけて放送された『FNS27時間テレビ!!みんな笑顔のひょうきん夢列島!』。その総合司会を務めた明石家さんまのために、BEGINが徹夜で楽曲を書き上げてプレゼントした。 発端は、『FNS27時間テレビ!!みんな笑顔のひょうきん夢列島!』生放送中の26日、深夜のトーク・コーナー「さんま・中居の今夜も眠れない」。そのコーナーにゲスト出演したBEGINに、「エンディング曲を作ってほしい」とさんまから突然の要請が。あまりにも急なリクエストに、BEGINもスタッフも困惑を隠しきれなかったが、さんまの熱いラブコールに応えて、メンバー3人寝ずに作詞・作曲に取り組み、オーダーを受けてから約18時間後、27日夜の番組フィナーレに“明石家さんまに贈るテーマ曲”として「笑顔のまんま」を完成させ、披露した。


さんまから曲のコンセプトを「つらい時にこそ笑顔を!」で考えてほしいとオーダーされ、“笑い”を愛するさんまに対してBEGINなりの敬意を表して「笑顔のまんま」という曲に託した。 ギリギリまで制作していたためリハーサルの時間もなく、番組フィナーレで初めて3人で合わせたというBEGINの歌に、人前で涙をほとんど見せたことがないという明石家さんまが目頭を熱くし、また、ビートたけしも「いい曲だねぇ」と絶賛した、感動のフィナーレとなった。 そうした様子を側で見ていたスタッフは、「本番が21:40だったのですが、20:40まで出来上がってなくて、控え室にずっとこもって鶴の機織り状態で曲を作っているBEGINをスタッフは廊下で待つしかなく、祈る気持ちで見守ることしかできませんでした」と、当時の状況を振り返っている。


BEGINは、2003年にリリースされて大ベスト・セラーとなったアルバム『ビギンの一五一会』の第2弾『ビギンの一五一会2』を発売したばかり。沖縄音楽とハワイアンをミックスしたような、心地よく和やかな一枚だ。そして9月からは全国ツアー<ビギンの一五一会コンサート2008>がスタートする。



さ、これから「日曜午後体空けられる?」という脅迫めいたメールが届いたので久々にH姉と恵比寿で密会しにいってきます。なんだろ仕事かな、それとも恋バナかな。


f:id:mo_tomoco_mo:20080726191306j:image





やけに外人好きな人のところでみつけたブログ通信簿は私も一般生徒でした。就活ネタには笑いました。目指せ、営業職!かあ。どうかな。向いてる?


■ブログ通信簿


f:id:mo_tomoco_mo:20080727130854p:image




motomocomo チャンネル







記事検索
about
  • ライブドアブログ